安城市中央図書館 > 新美南吉絵本大賞
        市制60周年記念事業
 新美南吉絵本大賞作品募集 
※応募を締め切りました。(平成24年10月1日)              
応募に関するよくある質問を掲載しました。(平成24年8月15日)       
新美南吉絵本大賞関連イベント案内を掲載しました。(平成24年4月19日)


◆目的
安城ゆかりの童話作家・新美南吉を顕彰するため、生誕100年を記念して南吉童話を絵本にした作品を公募します。
大賞作品は、安城市のブックスタート事業として赤ちゃん絵本と一緒に配布し、南吉作品に親しんでもらいます。(一般販売もします)

◆募集作品
次の南吉童話の中から1点を選んでください。( )は製作年 

みちこさん(S7) 仔牛(S8) でんでんむし(S8) うまやのそばのなたね(S10) かんざし(S10) 
木の祭り(S11) 去年の木(S16-S17) 二ひきのかえる(S16-S17) 花のき村と盗人たち(S16-S17) こぞうさんのおきょう(不明)
 ※作品の文章は、簡略、改変しないでください。

◆募集期間
平成24年6月1日(金)から平成24年9月30日(日)まで[当日消印有効]

◆応募資格
小学生以上。ただし、平成24年9月末時点で作品を商業的に単行本として出版したことのない方に限ります。

◆応募規定
サイズ:A4判(297mm×210mm)以内、本文の絵:14場面以内(表紙と背表紙などは別)。
場面割は自由。画材・技法は自由ですが、立体、貼り付けは不可。
原画又はカラーコピーを簡易製本して提出してください。
※応募規定外の作品は審査の対象外となります。応募作品は返却いたしません。

◆応募方法および問合せ先
応募票を記入し、作品と一緒に提出してください。
<提出先>
〒446−0043 愛知県安城市城南町2丁目10-3
安城市中央図書館「新美南吉絵本大賞」事務局あて
※直接持参するか、郵送・宅配便等で元払いにて送付してください。
<問合せ>
TEL:0566−76−6111  FAX:0566−77−6066
Eメール:tosyo@city.anjo.aichi.jp

◆審査員
黒井 健氏(絵本作家)、長野ヒデ子氏(絵本作家)
後路好章氏(安城市新美南吉絵本大賞実行委員長、元児童書出版社編集長)
三輪 哲氏(安城市新美南吉絵本大賞実行委員、子どもの本専門店メルヘンハウス代表取締役)
丹藤博文氏(愛知教育大学教授、文学教育)、安城市教育長、安城市中央図書館長 ほか

◆賞
大賞:全応募作品の中から1点(賞金60万円+絵本として出版)
おとなの部【高校生以上及び一般】 優秀賞:2点(賞金5万円)、入賞:5点(賞金1万円)
子どもの部【小学生・中学生】 優秀賞5点(図書カード1万円分)、入賞:20点(図書カード5千円分)
※特別賞(全応募作品の中から2点以内・賞金5万円)を含め、賞金総額100万円
※他者の作品を模倣とみなされた場合は、入賞決定後であっても無効となります。
※大賞を受賞された方は絵本を商業出版するため、原画の書き直し及び書き足ししていただく場合があります。

◆諸権利
大賞作品の著作権は主催者(安城市)に帰属します。

◆結果
平成24年11月末までに入賞者のみに通知するとともに、図書館ホームページ及び報道機関等を通じて発表します。

◆表彰式
平成25年1月19日(土)午後2時 【場所】安城市昭林公民館(中央図書館南隣) 【記念講演】黒井健氏(絵本作家)

◆展示
受賞作品35点は、安城市昭林公民館(表彰式当日)及び安城市中央図書館(1月20日以降)で展示します。

◆その他
出品は無料ですが、応募に関わる諸経費は応募者の負担とします。
応募作品に係る個人情報は本事業以外には使用しません。

◆応募チラシ
応募チラシ (PDF:848KB)

> 安城市中央図書館 > 新美南吉絵本大賞
ページのトップへ
サルビー