文字サイズ変更
拡大
縮小
色の変更
FOREIGN LANGUAGE

ホーム > 本や資料を探す > 郷土の資料を探す > 国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

マイページ

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

デジタル化資料送信サービスとは…

国立国会図書館においてデジタル化した資料(国立国会図書館デジタルコレクション(外部サイトへリンク))を中央図書館の閲覧用パソコンで見られるサービスです。

利用について

  • 利用対象者…本館の利用者カードをお持ちの方
  • 見ることができる資料…国立国会図書館デジタル化資料のうち、「図書館送信」対象のもの(外部サイトへリンク)
  • 複写…「図書館送信」対象の資料で著作権の許される範囲のみ
    白黒1枚10円(A3サイズまで)なお、カラーコピーはできません
  • 注意点…画面のデジタル撮影は禁止です。

利用方法

  1. 館内閲覧用パソコンを予約
  2. 受付でデジタル化資料送信サービスの利用を申請
    (利用者カードを提示してください)
  3. 複写を希望される方は、複写申請書を記入し、2階参考室受付へ申込みをしてください。職員立会いの下、複写を行います。

サービスを上手に利用するために

簡易マニュアル(PDF:652KB)詳細マニュアル(PDF:548KB)をご覧ください
また、インターネット公開されている資料のうち、安城に縁のある資料について一覧を作成しましたので、ご覧ください。(安城デジタルライブラリ)これらは、ご自宅のパソコンからでも閲覧できます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部アンフォーレ課 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?